• HOME
  • >
  • イワカムツカリ

イワカムツカリ

コンセプト

「本当の安心安全を追求し続ける」
日本の豊かな気候風土と共に受け継がれてきた
“本物の味”を作り続ける人たちがいます。
特別栽培、有機無農薬野菜や玄米をはじめ、
無薬飼育の牛、豚、馬、鶏肉、天然の魚介、
店で手造りする伝統調味料「煎り酒」、
昔ながらの製法で少量ずつ仕込む酒など、
手間隙を惜しまず、心から安心できる「本物の素材」だけを使い、
その美味しさを引き出す和食を中心に新しい手法も取り入れた、
心から安心できる料理と酒を、
違いが分かる大人に気軽に愉しんでもらう為の店。
それが「高品質居酒屋 イワカムツカリ」。

店名の由来

磐鹿六雁命(イワカムツカリノミコト)。
日本料理の祖神。醸造の神。初代「天皇の料理番」
日本書紀によると、第十二代景行天皇の東国巡幸に供奉し、
淡水門(安房, 千葉県)で白蛤(しろはまぐり、アワビとも)を得て、これを膾(なます)に作り献上し
その功により膳大伴部を賜わったという。
高家神社(千葉県南房総市)、高椅神社(栃木県小山市)に祀られている。
TEL.03-6277-0248お問い合わせはこちら
totop